MENU
こどもちゃれんじの資料請求するなら今!ファミリアのバスタオル全員プレゼント中(2019・2020年度生まれ対象)

駄文好きにおすすめ!【3000文字チャレンジ】参加作品まとめ

2019 7/07
駄文好きにおすすめ!【3000文字チャレンジ】参加作品まとめ

こんにちは!なつめと申します。

ツイッターにて、昨年、2018年末ごろより「3000文字チャレンジ」なる企画が始まりました。

毎週出されるお題に沿って、とにかく3000文字以上の文章を書く。画像、映像は一切禁止、基本的な文字装飾(大きさを変える等)以外の飾りつけも禁止。

ひたすら、ストイックに文章を書くべし!書くべし!という企画です。

3000文字チャレンジ公式ツイッターアカウント

中の人は超絶日記ブロガーのこぼりさん(@tatsuya_kobori)という方です。⇒今は交代しています(2019年5月より)

私は縁あって(というかもう、純粋に文章を書きたくて)第2回目のお題に参加して以来、なかなかの常連として企画参加を続けています。

数も増えましたので、参加作品をまとめておきます。

このような毎週企画ゆえクオリティにも差が出てきておりますので、参加順ではなく、個人的お気に入り順でご紹介します!随時更新していきます!

目次

まちだはまちだ(東京・神奈川領土問題)【3000文字橋】

東京都神奈川の県境の街「町田」は私の思い出の地です。

この町田という街について、とある思いのたけをぶつけているものです。

私のアイデンティティにもかかわる大事なことゆえ、皆様の反応はどうあれ、この作品は個人的に、すごく気に入っています。

ありがたいことに、結構「面白かった~」とか言っていただけました。幸せです!

・・・橋、あんまり関係なくね?というのは、まぁその、大目に見てください。

まちだはまちだ(東京・神奈川領土問題)

東京・みかん大戦【3000文字みかん】

我が家にやってきた箱詰めみかんたちの、割とかわいらしい話です。創作系ですが実話に基づいてます。

みかんについての話が思いつかず、悩んだ挙句勢いだけで仕上げた感じでしたが、読み返すと結構悪くない、かなと思っています。

ネタに困ると何かを擬人化する癖があるんです。。。

東京・みかん大戦

月曜日の言い分【3000文字月曜日】

珍しくちゃんと、構成を考えて作ったお話。創作系です。

たくさん読んでいただけて、感想もいただいて、すごく嬉しかったです。

月曜日の言い分

井戸端会議教室・体験説明会【3000文字井戸】

ちょっと異色な感じの創作系です。

私にしては、やや風刺が入った感じかもしれません。たくさんコメントいただけて嬉しかったです。

井戸端会議教室・体験説明会

私のおすすめ日本人作家とおすすめ作品【3000文字おすすめ】

お題が「おすすめ」で、何をおすすめしようかなぁと考えましたがやはり、私がおすすめするのは本しかないだろうと、趣味全開で力いっぱい書きました。

せっかくだから、誰もが知っている作家さんでは面白くないなと思って、少しずらしてはみました、が、もちろん実力者ぞろいですけどね。

「知らない作者ばかりだった」というコメント多くいただきました。やったね!狙い通りだね!

ちょっと大作(やたら長い)作品に偏ってしまった感はありますが、どれも面白いです。おすすめ。

私のおすすめ日本人作家とおすすめ作品

読書好きがおくる6番勝負【3000文字勝負】

お題に詰まって、得意分野というか、書きやすい分野にお題を無理やり引きずり込んでしまったもの。

勝手に選び、勝手に比較し、勝手に勝者を選ぶといういろいろ失礼な試み。

でも、誰かのめにとまり、この本面白そうだなぁと思っていただけたら嬉しいので、できるだけ具体的な作品をあげていくようにしてみました。

読書好きがおくる6番勝負

チヨコレイトとチョコレートと私…と長男【3000文字チョコレート】

うちの長男はこんな子なんですー!という内容になってしまったものです。日常エッセイ系。

我が家の日常が垣間見られるお話。

チヨコレイトとチョコレートと私…と長男

トミーとふたりの赤ちゃん【3000文字フレグランス】

フレグランスって、いい香りを楽しむものだと思うんですがツイ…柔軟剤ってちょっときつすぎるよね?!という話になってしまいました。日常系創作。

ちょっと苦肉の策というか、苦心したんですが、思いのほか犬のトミーが皆様に気に入っていただけて嬉しかった作品。

トミーとふたりの赤ちゃん

桜といえば・・・で思いだす作品いろいろ(歌・映画・小説・漫画)【3000文字桜】

これも思いつかないわ時間はないわで…やっつけ感がありますが、割と懐かしいところをラインナップしているので、同世代の方ですと、あー、それあったねぇ!とか言ってもらえたら幸いな感じです。

桜といえば・・・で思いだす作品いろいろ(歌・映画・小説・漫画)

雪がつもりますように【3000文字雪】

3000文字企画の参加作品は、最後妙なハイテンションで終わることが多いのですが、こちらは最後まで落ち着いている珍しいお話。日常エッセイ系。

やはり長男が登場。

ほめ上手なこぼりさんにほめていただいて、この企画にのめりこみ始めている頃ですね・・・

雪がつもりますように

多趣味な私の多彩な遍歴【3000文字私を熱くさせたもの】

これは~…ネタに困ったんですよね。

で、とりあえず、私の、歴代ハマってきたものをだらだら列挙してみたという、駄文オブthe駄文みたいなやつです…

多趣味な私の多彩な遍歴

雑草転生に備える【3000文字雑草】

これは~…迷走作品です…

お題「雑草」ですよ?!全く思いつかず、もうとにかく3000文字にしなくてはとあがいているという、いわゆる駄文ど真ん中のお話。

お題はどんどん出るので、中には、「ど、どうしたらいいのー?!」というものもありますよね。それでもなんとか3000文字書こう、という意気込みというか意地で何とかしたっていうようなお話。

雑草転生に備える

反納豆派の主張とこぼりさんの3000文字チャレンジについて【3000文字納豆】

記念すべき、最初の参加作品。すべてはここから始まったのよ。

納豆が嫌いで嫌いで仕方がない思いをただただ書いているという、そういうやつです。

初めての参加だったので、どういう風にしたらいいかの迷いがあって、最後にちょっと、なんでこの企画に参加したのか、について書いたりしています。

反納豆派の主張とこぼりさんの3000文字チャレンジについて

帰ってきた駄文書き【3000文字ブログ】

2019年お正月企画で出されたもの。こちら、字数要件がいつもより少し緩和の2019文字でしたので、やや短めになっています。

このお題も意外なほど書きにくくって、困った挙句、結局、読書好きがこうじて駄文を書き始めちゃったmixi時代、そして今再び、みたいな内容です。

まぁ、あんまりおもしろくもないですたぶん・・・

帰ってきた駄文書き

3000文字チャレンジ企画はまだまだ続きます

早いもので…もう…何回だろ?時としてクオリティ無視で、参加することに意義がある、と思い込んで参加しているこの3000文字チャレンジ、まだまだ続いております。

回を追うごとに、参加人数がどんどん増えているのがすごいです。

皆さま、ほんとバラエティに富んだ駄文、ええ、あえて言いましょう、駄文を、これでもかー!と投げ込んでくる様は圧巻です。

ほんとね、もっともっとうまい文章が書きたい。面白い創作が書きたい本当は!!!と、焦りますけどね。

3000文字チャレンジ企画は毎週木曜日がスタートです!いろんな作品が読めます。私もこれからも頑張って参加する予定ですので、ぜひ、ツイッターからの覗いてみてください!

公式アカウントはこちら→3000文字チャレンジ公式ツイッターアカウント

目次
閉じる