雑文

【3000文字チャレンジ】素敵な休日の選び方

人生は選択の連続です。もちろん、人生を組み上げるとある一日だって、選択の連続です。

何を選び、何を切り捨てるのか。

そこには小さいながらも思惑があり、ドラマがあり、喜びと涙の歴史が…

毎日は選択の連続です。

平日だってそうなのですが休日、休日ともなれば自由時間の多さの分だけ選択の数は増えるのです。

さらに1つの日常を共有する人数も増える分、選択肢は更に複雑化…思惑は千々に入り乱れて…

そんなとある週末、素敵な休日の選び方。

素敵な休日への各自の想い

父(家長)の思惑

寝たい。とにかく寝たい。

一日中寝たいし、なんなら土日2日とも家でだらけていてもいい。

できるだけ長く寝る。体力の回復。

父の選択肢

  1. とにかく起きずにねる
  2. 二度寝する
  3. 昼寝する
  4. 外出しない

母(ワーママ)の思惑

寝たい。とにかく寝たいが、買い物も行きたい。

掃除洗濯もしたいが、どちらかというとまったりしたいし、1人にもなりたい

日曜日はみんなでちょっと出かけようかな

母の選択肢

  1. 朝は全員で寝坊する
  2. ブランチとか言って一食減らす
  3. ゴロゴロしながら本とか録画とかをみる
  4. 1人で出かける
  5. 家族で出かける(弟同行の場合は父も必須)

長男(もうすぐ小学生)の思惑

遊びたい!

どっか行きたい!でかい公園!できれば遊園地!

弟はどこかに預けて一人っ子気分を満喫したい

長男の選択肢

  1. 自分とお母さんとお父さんで遊園地
  2. 自分とお母さんとお父さんで公園
  3. 自分とお母さんで映画

次男(イヤイヤ期真っ最中)の思惑

お外行きたい!

消防車見たい!

おかーさんがいい!

次男の選択肢

  1. ぼくとおかーさんとおとーさんとにーにーでお散歩
  2. ぼくとおかーさんとおとーさんで公園
  3. ぼくとおかーさんでブロックとお昼寝

素敵な休日の条件

  • できる限り皆の意見を尊重すること
  • できる限り怒らない・癇癪を起さないこと
  • できる限り楽しく満足に1日を終えること

素敵な休日のために、あきらめること

  • 全ての希望を叶えるという望みは捨てる
  • 多少の疲労はいたしかたない
  • 多少の金銭的負担も受け入れる
  • 大人は我慢し、ある程度子供を優先とする

平成31年3月第4回:素敵な休日・選択会議

母(議長):では、皆にとっての素敵な休日を手に入れるための、素敵な休日選択会議を始めます。皆様、事前に提示した各自の希望などについては確認しておりますか。

父・兄・弟:ハイ

母:素敵な休日の条件については理解されましたか

父・兄・弟:ハイ

母:まず最初に、何か思うところがあればどうぞ

父・兄・弟:…

母:ありませんか。では私から一言。お父さん。お父さんの希望は週末はずっと家で寝ていたい、ということに尽きると思いますがいかがですか

父:…異論ありません

母:出かけるという選択肢がないのはお父さんだけです。皆の利益にあいません。よって、却下します。諦めるか、他の選択肢を出してください

父:ダメですか…

母:2人ともどうですか

兄・弟:ダメ〜

母:出かけない、は却下

父:弟くんと一緒にお家遊び…

母:よく見てください。おかーさんと、となっています。却下します

父:ハイ…

母:お出かけ、の方向で進めます。何か意見は

兄:弟くんはまだ赤ちゃんだから〜一緒だと僕つまんないんだよ〜

母:うーん…分からなくはない。どうでしょうお父さん

父:ふた手に分かれる

母:問題は私がどちらにつくかだと思いますが…

兄・弟:お母さんがいい

母:それだと延々と決着しませんが…

父:それならお父さんは寝てても良くない?

母:却下

父:…

母:にーに、あなたの希望を通すために1つ譲って

兄:えー!ずるい〜

母:ずるくない!にーにはお父さんとお出かけ!

兄:えー!

父:どこ行く?映画?お父さん映画調べてあげるよ

兄:映画はダメ!映画はお父さんとはいかないの!

父:なんで

母:寝るからでしょ

父:…プラネタリウムは?

兄:ダメっ

父:ミュージカル

兄:ダメだって!

母:にーにとお父さんは行き先考えてください。さて弟くん、どうする?

弟:ぼくはー、消防車みたいの!

母:お父さんいないけど、お母さんとでいい?

弟:おとーさんは、おしごといくのー?

母:お仕事じゃないんだけどね〜。じゃあ、お散歩行って、消防車見に行って、帰ってきて一緒にお昼寝する?

弟:するー!

父:え。ずるくない?

兄:おとーさん!どこ行くか考えてよー!

父:近くの公園は?

兄:僕は遊園地に行きたい

父:公園も素朴な遊園地みたいなも…

兄:おとうさん!公園は遊園地なの?!

父:違う、かな

兄:違うよ!

母:にーにチームは遊園地ということでいいですか

兄:いいでーす

母:計画は2人で立てて、あとで教えて下さい。では弟くん。近所の公園の滑り台で遊んでから、消防署までお散歩。おにぎり持っていく?

弟:いくー!

母:はい、ではだいたいまとまりましたね。今回の、素敵な休日選択会議を終わります。解散!

父:あのー、おれの休日は…

母:解散!

 

平成31年3月第4回:素敵な休日、当日の朝

兄:ねー、ねー

母:……

兄:ねー!起きてよー!

母:……今何時

兄:朝

母:何時?

兄:5時

母:……ちょっと早すぎる…

兄:ねー!僕行きたいとこあるんだけど!

母:にーには今日お父さんと遊園地でしょ…

兄:あのさーいちご狩りにしたい

母:……は?

兄:○○君が、いちご狩り、すごいおいしかったって!とちぎ?行ったって!

母:……で?

兄:早起きしてみんなで、栃木行っていちご狩りなんだって!

母:そんな急に言われても…

兄:お父さん!起きて!おきてーっ

父:なんだようるさいなぁ…今何時

兄:僕行きたいとこできた。いちご狩り行く。栃木

父:はぁ?そんないきなり言われても

母:こないだの会議で言ってくれないと。急にはムリだよ

兄:だってさぁ、だってさぁ!僕、いちご狩りなんて知らなかったんだもん。お父さんもお母さんも教えてくれなかったもん。お父さんとお母さんはさぁ!寝ることばっか考えててさぁ!僕のことなんてほんとは全然考えてなくてさぁ!

父・母:(…バレてた…)

兄:○○君がさぁ!いちご狩りに栃木行ってさぁすごくおいしかったって言われて僕は…ぼくは…

父:分かった。わかったから泣くなそんな。栃木じゃなくてもいいんだろ?いちご狩りなら

母:そんな近場でいちご狩りなんてできるの

父:分からん…

母:にーに、弟君はどうするの。弟君と一緒は嫌なんでしょ?

兄:いちご狩りに行けるなら一緒でもいい

弟:いちごー、いくー!いちご―、たべゆー!

母:あなた、起きてたの…?

弟:いちご!いちご!いちご!

兄:いちご!いちご!いちご!

父:ええい!うるさい!ちょっと黙ってろ

母:あ……あった。電車で30分、駅から徒歩15分。

父:どこ?

母:川崎市…かな

父:ちっ…行動圏内だな…

兄・弟:いちご!いちご!いちご!

母:ちょっと静かにしてて!

父:予約は…?

母:…なくても可っぽい

父:…うーん…行けちゃうなぁ

兄・弟:いちご!いちご!いちご!

母:どうしましょうかね

兄・弟:いちご!いちご!いちご!

父:あーもうほんとにうるさいなこいつら。今何時

兄・弟:いちご!いちご!いちご!

母:5時半…眠い…

父:…まじでありえん…休日なのに

母:…素敵な休日計画が…

兄・弟:いちご!いちご!いちご!

父:分かった。わーかったから!お前らちょっともう一回寝ろ。7時過ぎまで寝ろ。お父さんもお母さんも寝る。そしたらいちご狩り行く。

兄:ほんとに?!とちぎ?

父:栃木はムリだ。いいから寝ろ。弟君ももっかい寝なさい。

弟:ねんね―?

母:お母さんも寝るから。まだほら、お外くらいから。

弟:くらいの~?夜なのー?

母:ねんねして、起きてから、いちご行こうね。

弟:いちご行くー!

母:はい!就寝!

素敵な休日を選び取るために まとめ

素敵な休日を過ごすためには、何よりもまず計画が大事です。日々に疲れた私たちは、計画がなければ休日を無為に寝て過ごしてしまいます。

素敵な休日を過ごすべく様々な取捨選択をして素敵な計画を立てたところで…直前になってすべての計画が覆されることもまぁ往々にしてあるのですが、それも致し方ありません。計画はあくまで計画なのですから。

今回の3月第4回・素敵な休日は、当日の朝にすべての計画が書き換わることとなりましたが、軌跡的に各々の希望がそれなりに盛り込まれるという、非常に満足度の高いものとなりました。

え、父の希望?盛り込まれたじゃないですか。ほら。

「二度寝する」

大丈夫です。父のみないがしろにされてるんじゃないかとか、そんなことはありませんよ。

断じてそんなことはありません。そんなことありませんて!

てか私も寝たいし!

以上!おしまい!