子どものアトピー・アレルギー

乳児湿疹?アトピー?ステロイドをやめた長男の場合 2歳で治りました!

こんにちは。二児の母、なつめです。

うちの長男も次男も、いわゆるアトピー性皮膚炎の診断を受けました。

父親がアトピーなんで、遺伝的にもなりやすいのは確かなんですが、長男は途中ステロイドをやめて、あっさり治りました。今はもうツルピカです。

乳児湿疹?アトピー?0歳の冬は要注意

夏生まれの長男ですが、秋が深まる頃には顔、肘、膝、胴体が、湿疹で赤く腫れるようになりました。

保湿を頑張ってもぶつぶつは収まら ず、掻いてしまって悪化するばかり。心配になり、小児科へ。

保湿(ヒルドイド)と、ステロイドがぽん、とでました。

ステロイドの効果は劇的ですが

ステロイドを塗ると瞬時に治る。ほんとに、恐ろしいほどの効き目です。

が、治った状態がキープできない。薬を減らし、やめればまた戻る。と、いうことはつまり、治ってないのです。

薬がやめられない、治ってない、と訴えながら再診を受けるも、とりあえずステロイドを継続するよう言われました。塗れば治るでしょ、と。

病院を変えてみるも、同じ対応。ステロイドの効きは、やや弱まってるように思える…

と、この辺りで、もともとステロイドに懐疑的だった私は、積極的に非ステロイド医を探しまわって、発見。

この頃長男、4ヶ月くらいでした。 すごく混んでいて、予約が取れたのはひと月ほども先でした。

非ステロイドの治療方針

今までと真逆の説明を、力強くされました。本当に真逆で、ステロイドをめぐる議論の根深さを改めて知りました。

とりあえずステロイド連鎖から抜けたかったため、その先生の指示に真面目に従ってみました。

  • 皮膚の細菌検査をし、基本は薄めたイソジンで消毒する。
  • 抗菌剤の薄く混じった保湿剤で保湿、抗生剤の入った軟膏を塗る。
  • 必要に応じて、亜鉛華軟膏で保護。

こんなんで効くのか〜?と半信半疑でしたが、数日でやや効果が見られ、ひと月ほどで、赤く腫れがちだった顔が美白に。

この先生についていこう、と決めた瞬間でした。

その先生曰く…

  • 基本全ての皮膚症状は、アレルギー反応である。
  • ステロイドは大変よく効くし、正しく使えば怖くない、というが、正しく使うのは本当に難しい。
  • そもそも体には、もともと自前のステロイドを出す機能がある。赤ちゃんは当然、この機能はまだ弱く、これからどんどん育つところ。
  • 現時点で外からステロイドを足せば、体が楽を覚えてしまいステロイドを出す機能の成長に支障が出る可能性がある。
  • また、特に子どもは皮膚が弱いため、皮膚の常在細菌のバランスが崩れ、悪い菌が繁殖しやすい。
  • ステロイドは免疫抑制剤のため、(過剰に反応している免疫を落とすことで、湿疹などをでなくする)塗るとむしろ菌は増える、そして悪化することがある。
  • ここでステロイドを、さらに足すなどするのは悪循環。しかしこの見極めは困難なため誤審は結構ある。

つまり幼児アトピーの一番の特効薬は、ステロイドに頼るよりも、本人の成長である。

強くなるまで感染症に気をつけて、保湿し、傷を保護し、とにかく成長を待てば大抵治る

長男の場合、この方針が見事にはまったわけです。

実際、長男の皮膚からは、長期間、黄色ブドウ球菌などが多めに検出され続けました。これを根気よく殺菌していたら、成長とともにあっさり治ったわけです。

その後の様子

その後の血液検査で、長男にはさしたる食物アレルギーがないことがわかったので、そのまま除去などはせずに、ゆっくり目のペースで離乳食を進行しました。

先生の指示により、添加物の除去と加熱処理だけは徹底して(1歳過ぎまでは果物も野菜も全加熱でした)、2歳頃にはほぼ完治。

疲れたり、風邪引いたりすると時々発疹が広がる程度で、5歳の今はもう全く跡もありません。

赤ちゃんのアトピー性皮膚炎の診断は曖昧すぎる

長男の診断はどの病院でも基本、アトピー性皮膚炎とのことでした。が、結局本当はなんだったのか、と、思います。本当にアトピーだったのか…そもそもアトピーの定義は曖昧すぎやしないか…?

分かっていても怖いものは怖い

アトピーの標準治療がステロイドであることは分かっています。上手に使えば怖くない、と言われ続けてそれもわかっています。

それでも使ってる間は怖かったし、結果的に上手に使えてはいなかったのでしょう。

自己判断で投薬中止したわけでもなく、指示には従っていましたが…そもそもそんなに詳しく、丁寧に塗り方の指示や減薬の指示をしてくれる病院には、私は出会えませんでした。

湿疹が治るなら手段はなんでもいい

これが親の本心じゃないでしょうか。

ステロイドを使っても使わなくても、子どものアトピーが治ればどっちでもいい、と思います。

ステロイド派の先生に、ステロイド使いたくないとかいうと怒られたりしますが、そりゃないだろ、とも思います。こちらの心情もわかって欲しいです。

私は途中からステロイドを止める方針に転換しましたが、それだって人それぞれ。

ただそれにしてもアトピーは諸説入り乱れあまりにもよく分からないから…あくまでうちの長男の場合、を紹介してみました。誰かの参考になれば嬉しいです。

乳児湿疹やアトピーに悩むお母さんへ

赤ちゃんの乳児湿疹やアトピーに悩むお母さんは多いはず。ステロイド信じられる人も怖い人も両方いるはず。

信頼できる先生や治療法を、納得できるまで探し回ってください。