ベイブレードバースト

6歳児に聞く、ベイブレードバーストの魅力|男児がみんなハマる訳

ものすごい勢いでベイブレードバーストにどハマりした長男に、何がそんなに魅力的だったのか聞きました。

新し物好きで飽きやすい彼ですが、今回のハマり具合は本物のようです。何か本質的な魅力があるはず!

6歳に聞く、ベイブレードバーストのどこが好き?

なつめ
なつめ
 ベイブレードのさ、どこがそんなに好きなの?  
長男
長男
どこって、いっぱいあるけどね~

とにかく見た目がカッコいい

長男はもう、典型的男の子、という感じの子で、カッコいい=正義、みたいなところがあります。

具体的には武器とか戦闘とかロボットとか戦隊モノとか、誰もが想像するとおりの好みです。

ベイブレードバーストはこの点、好みのど真ん中をついてきます。

例えばこれ。

カッコいい色合い!ど真ん中は剣のモチーフ!

買ってもらえるまでは、売り場でうっとりとパッケージを眺めていました。

バトルが燃える

男の子にもタイプは色々いるのですが、うちの長男は戦闘系です。

仮面ライダーとか戦隊モノとかが好きで、年少さんくらいから年上の子に混じって戦いごっこを繰り広げ(そしてら怒られ)見えない敵ともひとり戦うタイプ。

ベイブレードバーストは、バトルです。実際に敵を打ちのめしたりはしませんが、勝つか負けるか、目の前で行われる現実のバトル。

燃えないわけがないです。実際、すごく熱中します。

バーストするのがいい

ベイブレードバーストは、ベイブレードシリーズの第3世代です。

第1、第2世代も改造の要素はあったのですが、バースト(バラバラになる)要素は第3世代で初めて導入されました。

このバーストが、やっつけた感があっていいらしいです。

ベイブレードバーストの勝ち方には3種類ありますが、できればバースト勝ちがしたいみたいです。

改造できるのが楽しい

長男はもともとブロックが得意で、組み立てたり分解したりという作業が好きです。

ベイブレードバーストは、パーツは3つとは言え、組み合わせを考えたり、組み立てたり、オリジナルを作っている感じがするのが楽しいようです。

それぞれのパーツには特性があり、それがバトルの戦略にも絡んできます。

限られた部品で最高のベイを作るべく、研究に余念がありません。

 

魅力はほかにもある

収集したくなる

ベイブレードバーストは毎月1つくらいずつ、新製品が出ます。

まだ、雑誌を購読しなければ買えない限定モデルもあったりします

つい集めたくなっちゃうんですよ…

価格も700円〜1500円くらいが多く、大人だったら手を出せる価格帯。

コレクション欲が高まりますよね。

大会がある

ベイブレードには公式の大会があります。小学生から参加可能で、各地のお店などで開催されています。

ベイブレードバーストの改造を一生懸命考えたら、どれだけ自分のベイが強いか試してみたいじゃないですか。

大会に出たら出たで、やっぱり、もっともっと強くなって勝ちたいじゃないですか…

うちの長男が、今後この道にはまり込んでしまうかどうかはまだわかりませんが…本当に熱中するなら、大会には連れて行ってあげようと思っています。

アニメと連携

長男は保育園から帰るのが遅いため見ていませんが、どうやらアニメもかなりの人気のようなのです。

アニメのあのキャラクターが使っているベイが欲しい!新しく出てきたキャラのベイもかっこいい!という理由でベイブレードにはまる子もいるようです。

アニメの影響力はすごいですからね・・・人気アニメと玩具の組み合わせは最強ですよね。

ベイブレードバーストは男の子の好みを絶妙に狙ったおもちゃです

改めて考えてみると、男の子、特に戦いごっこなどが好きなやんちゃ系の男の子の好みのど真ん中を突くような絶妙な商品です。

子どもが本当に楽しそうに遊び、嬉しそうに話すので、うっかり親である私もいつの間にかハマってしまっています(山のように買わされそうなので長男には内緒です!)

でも子どもの遊びに付き合う、という意識より、一緒楽しんで遊ぶほうが、親も子も満足度が高いですからね!

我が家ではしばらくベイブレードブームは続きそうです。

ではまた!