MENU

買ってよかったベビー用品|赤ちゃんのお世話に役立つおすすめ6選

2020 5/29
買ってよかったベビー用品|赤ちゃんのお世話に役立つおすすめ6選
にほんブログ村 子育てブログへ

ランキング参加中してます

ベビー用品は本当にいろいろあって、どこまでそろえればいいか迷ってしまいますよね。

特に、必ず必要な必需品以外のものは、何が役に立ち、何がなくてもいいのかわかりにくいと思います

私は2人の男の子を育てております。2回の産後の経験より、買うか買うまいか迷ったけれども、結局、本当に買ってよかった便利なおすすめベビー用品についてまとめます。

目次

電動爪やすり:買ってよかったベビー用品の筆頭

次男出産後に買って、一番感激したものです。

赤ちゃんの爪切りが怖くないって、こんなに素晴らしいことなのか!と思いました。

赤ちゃん爪切りが非常にストレスになっていたことにも気付きました…

本当に、赤ちゃんの電動爪やすりおすすめです。

バランスボール:赤ちゃん寝かしつけ用に買ってよかったもの

産後の、赤ちゃんが低月齢時に特に役立つアイテムです。

赤ちゃん、特に低月齢時には縦揺れが好きと言われます。寝かしつけの時に縦揺れすると効果的です、

てますが赤ちゃんを抱えて縦揺れするとなるとスクワットすることになり、肩も腕も腰も膝も、とにかくきついんです。

そんな時役立つのがバランスボール。

赤ちゃんを抱えて、バランスボールに座ってふわふわと小さく揺れるだけで、赤ちゃん好みの縦揺れを実現。

寝かしつけがすごく楽になります。

fireTVstick:次男出産時に暇を持て余した長男用に購入

次男出産時に導入しました。fireTVstick

次男出産時、長男は4歳でしたが、まだまだ構って欲しくて仕方がない年齢。

しかし、現実問題、どうしても長男には1人で待ってもらう時間が増えてしまいました。

長男はもともとテレビ大好きで、様々なアニメなどをレンタルDVDで借りていましたが、次男出産時、思い切ってアマゾンプライムに加入、fireTVstickを購入。

ものすごく役立ちました。しかもYouTubeまで見られます。

しかも、忙しすぎてちょいちょいやってしまっていたDVDの延滞などもなくなり、非常に節約になりました。

いつも子供のためにレンタルDVDを借りている、という方には、AmazonプライムとfireTVstickは絶対におすすめです。

エイデンアンドアネイのおくるみ:何かと使えるベビー用品

エイデンアンドアネイ、というニューヨーク発のベビーグッズブランドのおくるみを洗い替えも入れて4枚ほど愛用していました。

モスリンコットンという柔らかいコットン製のおくるみです。

このおくるみの特徴は、薄く、軽く、大判であること。

おくるみや、赤ちゃんの肌掛けとして使えるのはもちろんですが、シーツの代わりにしたり、夏場の暑い時にはベビーカーの上から広げて日よけにしたり。ガーゼ素材なので、タオルとしても使えます、

大判のため、いざというときには授乳ケープの代用としても使えました。

ガーゼのため風通しもいいですが、重なったガーゼは空気も含むため、冬でもひんやりすることなく使えます。

実際に使ってみると、想像以上に便利なのがこのエイデンアンドアネイのおくるみです。

たくさんの色柄があり、お気に入りのものを選べるもの楽しいです。

カーゴパンツ:買ってよかった産後の外出着

私が産後の外出時に、基本的に履いていたものです。

カーゴパンツはベビーグッズなのか?というのはおいといて・・・

なぜカーゴパンツなのか、というのは、太ももにポケットがあるからです。このポケットが非常に便利!

外出時、ベビーカーを使わなければ、赤ちゃんは基本的に抱っこ紐やスリングなどで抱えて移動することになります。

赤ちゃんを抱えていると、斜めかけバッグは邪魔になるので、トートバッグのようなものか、リュックサックになります。

抱っこ紐やスリングで赤ちゃんを抱えて外出したことのある方は分かると思いますが・・・何しろ身動きがとりにくいのです。荷物を持ってカギを締めて、そのカギをしまう、という時点でもう結構大変なのです。

外出中に、パスモを取り出して、携帯で乗り換えを確認して、などこまごまとやりたいことはたくさんありますが、いちいちカバンの中を探す、ということじたいがもう結構大変なのです。

だから必然的に様々なものをポケットに入れたくなるのですが・・・腰のあたりのポケットは抱っこ紐の腰ベルトなどが引っかかって意外と使いにくい。その上、立ったり座ったり動いている間に、意外とするりと落ちやすく、しかも気づきにくいです(経験談です!)

その点、カーゴパンツのポケットは太もも周辺なので・・・ちょっと体を斜めにすれば出し入れが簡単ですし、太ももは関節ではないため、曲げ伸ばしもなくものも落ちにくいです。しかも、基本的に定期などがちゃんとポケットに入っているかどうかが目でも手探りでも確認しやすい。

ということで、産後の外出時、カーゴパンツはおすすめです。

ママコート:想像以上に便利で買ってよかったです

買わなくて済めば買いたくないな・・・と思っていたものの1つがママコートでした。

が、結局買って、思った以上に便利だったものです。

抱っこ紐やスリングの赤ちゃんに防寒具を着せれば、私自身は普通のコートで大丈夫ではないか、と思っていたのですが、実際にはそううまくいかず。

赤ちゃんに防寒具を着せてから抱っこするのはやはり少々苦し気で可哀そうでしたし、私自身もちゃんと前を止められないので、風が入って寒いのです。

冬、赤ちゃんを抱っこで移動するなら、やはりアウターはママコートが一番です。

私が買ったママコートはこちらです。

ダッカ―(前のあて布部分)が完全に取り外しができ、そのままベビーカーにかけても使えるという優れものです。

ダッカ―部分を外してしまえば、普通のコートとして使えるので、1年しか使わないのにもったいない、ということにはなりません。

ベビーサークル:後追い期の赤ちゃんの安全のために

長男の小さいころには、ベビーサークルを部屋の隅に置いておもちゃをわんさか中に入れ、少々の時間を過ごしてもらうために使っていました。

何しろ長男はひとり遊びがほとんどできない子で、とにかく後追い、抱っこ、思うように構ってもらえないとなると手段を択ばずよじ登ってくるような子でした(7歳の今もですけどね・・・)

そうはいっても私は食事の準備もしなければならないしこなさなければならない家事も多いです。

我が家は構造的に、ベビーゲートを張ってキッチンに赤ちゃんか侵入してくるのを防ぐようなことができなかったので、致し方なくベビーサークルに。

沢山おもちゃを入れておけば、少しの間であればひとりで遊んでくれたので、必需品でした。

ほんの少しの時間でも、そのほんの少しの時間がどれほど得難いものか・・・

なお、ベビーゲートで足りるのであれば、そのほうが設置も楽ですし、価格も安いのでおすすめです。

ベビーゲート設置については、「マドのおうち」のマドさんの記事が参考になります。特に、バリアフリーへのこだわりなど、私にはない細やかさが素晴らしい・・・。

買ってよかったベビー用品 まとめ

今回は、ベビー用品としては必需品ではない、買うか買うまいか迷ったけれども、結局買ってよかったベビーグッズや育児用品についてまとめました。

次男はすでに2歳ですが、上記のうち、電動爪やすりとベビーサークル以外は今でも使っています。なかなか良い買い物ができたなと思っています。

それでは!

「子育ておすすめグッズ」関連記事トップへ

「ベビー用品」関連はこちらものおすすめ♪

Amazonでお買い物をお得に

Amazonで買う場合には、Amazonギフト券チャージタイプを使ったほうがポイントがたまってお得です。

イメージとしては、エディとかPASMOなどに入金して使うのと同じ感じ。それのAmazon版。

コンビニ、ATM、ネットバンクでのチャージでプライム会員だと最大2.5%もポイントがもらえるというお得な制度です。

プライム会員になっていると、Amazonのほうが送料も気にしなくていいし便利、だけど楽天と違ってポイントつかないしなぁ、と思う場面が多いので、こういう制度があるとすごくうれしいです。

クレジットカード入金だとポイントがつかないのでそこだけは注意です!

ネットバンクは使える銀行が限られているので・・・やはり何かのついでにコンビニが一番かもしれません。 使わないのはもったいないのでおすすめします!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

なつめの画像
なつめ
2人の男児を育てながら、都内某所でフルタイム勤務中のワーママ。
子供達と日常を楽しく過ごしながら、おもちゃ、子どもイベント、小説などの情報を発信中
目次
閉じる