【ベイブレードバースト】初心者おすすめセット2020|初めはまずこれを買おう!

子どもに突然、ベイブレードバーストがほしい!とせがまれて、じゃあ買おう!と張り切って調べてはみたものの、何から買ったらいいかさっぱり分からん!となるのは結構ありがちです。

セットやらブースターやら、ベイブレードバーストには売られ方がいくつかあるし、レイヤーやらランチャーやら、聞きなれないカタカナ語がわんさか出てくるからです。

今回は、今からベイブレードをはじめよう!という方が、まず何を買ったらいいか、どれだけ買うか、という初心者向けおすすめガイドです。

TOC

初心者がまず買うならベイスタジアム入りのセットがおすすめ

まず初めにかうなら、こちらの超王対戦セットがおすすめです。

2020年3月28日より新シリーズの商品が発売になりました。
最新シリーズは「ベイブレードバースト超王(スパーキング)」です。

ベイスタジアムと、ランチャー2個、ベイが2個(違う種類)入っています。 スーパーハイペリオン.Xc 1A と キングヘリオス.Zn 1Bです。

  • ベイ
    →コマのこと。いくつかの(3~5程度。シリーズやベイによって違う)の部品からなり、衝撃で分解する。組み合わせを変えることができる
  • ランチャー
    →ベイを回す道具のこと。右利きは通常、左手にランチャーを持ち、右手で、ワインダー(紐、というかワイヤーのようなもの)を引いて回す
  • ベイスタジアム
    →回して遊ぶスペースのこと。ベイ同士がぶつかりやすいよう、中心に向かって少し傾斜がついている

ランチャー2個、ベイ2個が入っているため、買ってすぐ対戦できる上、組み合わせを変えて改造を楽しむことができます

初心者は特に、安全のためにグリップは買い足すのがおすすめ

ランチャーのみでももちろん回せるのですが、少々持ちにくいです。

グリップをランチャーに取り付けると持ちやすくなります。子どもの手でも力が入りやすくなります。

大人の手にはランチャーが少し小さかったりするので、やはりグリップがあるといいです。

ランチャーにランチャーグリップを付けたところ
ライトランチャーにグリップをつけたところ

超王対戦セットに入っているライトランチャーに取り付けることができます。

複数人で対戦する場合、勢い余って手やワインダーなどがぶつかり痛いときがあるのですが、グリップがあるとその分距離が取れる(持ち手が外側になる)のでケガも防げます

ベイを買い足すなら今はこれがおすすめ

ベイブレードバーストの醍醐味は組み合わせを色々変えて改造することです。

改造を考えると、ベイが2つでは少しバリエーションが少ないです。すぐに、もういくつか増やしたくなると思います。

まず、 超王対戦セットには スーパーハイペリオン.Xc 1Aキングヘリオス.Zn 1Bが入っているので、だぶらないように気を付けます。

現在(2020年3月現在)であれば、同時発売の超王シリーズからこちら。

グライドラグナルク.Wh.R 1S

新シリーズが開始したばかりですので、同じ超王シリーズを買い足しておくのがおすすめです。

今ですと人気なのはこの辺りですが、新しいベイは次々に出ます。かっこいい、気に入ったベイが出た時に買えばいいと思います。

ブースターとスターターの違い

セットではなく単品で買う場合、ブースターと名がついているものと、スターターと名がついているものがあります。

この違いは、ランチャーの付属の有無です。

  • ブースター→ランチャーがついていないもの
  • スターター→ランチャーがついているもの

スターターのほうが当然値段が高いです。

悩ましいのが、基本、ブースターかスターター、どちらかの形式でしか販売しておらず、スターター形式のベイが欲しい場合はスターターを買うしかありません。

ランチャーがやたら増えていってしまうんです…ベイは改造などの楽しみがありますが、ランチャーはそこまでバリエーションがないので、増えすぎても仕方なんですが。

余ったランチャーは、壊れた時や友達と遊ぶとき用の予備として取っておくしかないです。

スパーキングベイランチャーを買い足すのもおすすめ

今回の超王シリーズ。読み方はスパーキングです(スーパーキングではなく)

スパーキング、つまり、実際の火花が出るというのが最大の特徴なんですが、 超王対戦セットに付属しているライトランチャーでは火花は出ません

スパークさせるためには、超王シリーズのベイとスパーキングベイランチャーの2つが必要です。

スパーキングベイランチャーは、右回転用左回転用のスパーキングベイランチャーLが別途発売されました。

ベイブレードバーストは大人にもおすすめ、ハマります

ベイブレードは、回して遊ぶ楽しみのほか、対戦、改造といった楽しみ方もあり、なかなか奥が深いです。

子どもには買いすぎないよう言いながら、親の私が新製品のベイをつい欲しくなってしまったり。

まずはベイスタジアムとベイのセットとグリップを買って、ベイブレードバーストの魅力に触れてみてください。

先日はついに、大人のベイブレード大会が正式に開催されました。

なつめのアイコン画像なつめ
大人(中学生以上)限定の大会ってすごくない?!ちょー盛り上がったらしいです!

大人も虜にするベイブレードバースト。きっとハマりますよ!

「ベイブレードバースト」関連記事 たくさんあります!
Amazonでベイブレードをお得に

Amazonで買う場合には、Amazonギフト券チャージタイプを使ったほうがポイントがたまってお得です。

イメージとしては、エディとかPASMOなどに入金して使うのと同じ感じ。それのAmazon版。

コンビニ、ATM、ネットバンクでのチャージでプライム会員だと最大2.5%もポイントがもらえるというお得な制度です。

プライム会員になっていると、Amazonのほうが送料も気にしなくていいし便利、だけど楽天と違ってポイントつかないしなぁ、と思う場面が多いので、こういう制度があるとすごくうれしいです。

プライム会員を無料体験⇒

クレジットカード入金だとポイントがつかないのでそこだけは注意です!ネットバンクは使える銀行が限られているので・・・やはり何かのついでにコンビニが一番かもしれません。 とりあえずおすすめです!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

なつめの画像
なつめ
2人の男児を育てながら、都内某所でフルタイム勤務中のワーママ。
子供達と日常を楽しく過ごしながら、おもちゃ、子どもイベント、小説などの情報を発信中
TOC
閉じる