【ベイブレードバースト】デッドフェニックス.0.Atの内容・特徴・詳細レビュー

長男はベイブレードに夢中です。

今回は平成31年1月新発売のデッドフェニックス.0.Atのレビューです。

TOC

デッドフェニックス.0.Atの内容

レイヤー・ディスク・ドライバーの基本的なベイと、フェニックスということでフレームが付いているブースターです。

  • レイヤー:dP:デッドフェニックス
  • ディスク:0:ゼロ
  • ドライバー:At:アトミック

それぞれの特徴を見ていきます

デッドフェニックス.0.Atの特徴

レイヤー:デッドフェニックス

ディフェンスタイプの右回転です。

フェニックスといえばアーマー。2018年7月発売のリヴァイブフェニックスの特徴であった外れるアーマーというギミックを引き継いでいます。

ディスク:ゼロ

フレーム取り付け可能なコアディスク。

ディフェンスタイプであるためか、見た目は攻撃的な感じはしないシンプルな形状ながら、重さはきっちりあるタイプ。扱いやすそうです。

ドライバー:ディメンション

ディフェンス系ドライバー。

大型のボール軸で、安定感は抜群。

ボール自体がもフリー回転するため摩擦が少なく持続力バツグン、さらに周りの赤い部分もくるくると回転するリングのため、回転が止まりにくく、まさにディフェンス型。

リバイブフェニックスにデッドアーマーを装着してパーフェクトフェニックスに!!

このデッドフェニックスの最大の特徴が、このパーフェクトフェニックス化です。

リヴァイブフェニックスのレイヤーの本体に、デッドフェニックスのアーマーを取り付けることができます!

これがパーフェクトフェニックス!

デッドフェニックスは現物を見るとわかるのですが、アーマー部分に重みがあり、レイヤー本体部分は少し軽めの印象です。

逆に、リヴァイブフェニックスはレイヤー本体のほうに重みがあり、アーマーは軽めです。

この、重めのリバイブフェニックス本体と、重厚なデッドフェニックスのアーマーを合体させることで、まさにパーフェクトなフェニックスが誕生というわけです!!!

なつめのアイコン画像なつめ
すっごい重量感!!

・・・もちろん、逆の組み合わせもできますよ念のため。デッドフェニックスの本体にリヴァイブフェニックスのアーマーもくっつきますけど、ちょっと軽い感じになりますね。

デッドフェニックス.0.Atのまとめ

デッドフェニックス.0.Atは2019年1月の新商品です。

今回の目玉は何といっても、リヴァイブフェニックスとの合体によるパーフェクトふぇにくすでしょう!さすがパーフェクト、強そうです!!

今回のデッドフェニックス.0.Atはブースターのため、価格も抑えられている点もいいなと思いました。

ここのところ、超Z覚醒ベイが続いていて、そろそろ新しいギミックなどが見たいなぁと思っていたところだったので、今回のデッドフェニックスの「フレーム自体が以前のベイと合体することでさらに強くなる」というコンセプトはとても面白かったです!

ちなみに、Amazonで買う場合には、Amazonギフト券チャージタイプを使ったほうがポイントがたまってお得です。イメージとしては、エディとかPASMOなどに入金して使うのと同じ感じ。それのAmazon版。

コンビニ、ATM、ネットバンクでのチャージでプライム会員だと最大2.5%もポイントがもらえるというお得な制度です。

プライム会員になっていると、Amazonのほうが送料も気にしなくていいし便利、だけど楽天と違ってポイントつかないしなぁ、と思う場面が多いので、こういう制度があるとすごくうれしいです。

クレジットカード入金だとポイントがつかないのでそこだけは注意です!ネットバンクは使える銀行が限られているので・・・やはり何かのついでにコンビニが一番かもしれません。

とりあえずおすすめしておきます!

それでは!

ベイブレードバースト関連の人気記事

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

なつめの画像
なつめ
2人の男児を育てながら、都内某所でフルタイム勤務中のワーママ。
子供達と日常を楽しく過ごしながら、おもちゃ、子どもイベント、小説などの情報を発信中
TOC
閉じる