子育てママの息抜きに電子コミックがおすすめ♪

棚板を増やしたい|ダボ受け加工までネット通販でオーダーできるおすすめのお店

2019 8/16
棚板を増やしたい|ダボ受け加工までネット通販でオーダーできるおすすめのお店

棚板増やしたい・・・棚板さえあればもっと収納できるのに!ってこと、ありますよね。

私は自覚のある活字中毒なんですが、収集癖もありまして、ついつい本を集めてしまいます。特に文庫本。すると本棚はこんな感じになります。

ぎっちりと文庫本が詰まった本棚

・・・ぎっちり

[chat face=”natume-bj.jpg” name=”なつめ” align=”left” border=”gray” bg=”none” ] 余談ですが、家にあるのは手元に置きたい&最近買った分のみです。蔵書の大部分は実家、これ以上置けん!と言われて倉庫まで借りてます・・・ [/chat]

なるべくたくさん並べるため、付属の棚板を文庫本の高さに合わせて細かく設置してみたのはいいのですが、棚板、足りなくなりました。

本棚の棚板が足りていない本棚の写真

棚板が足りなくてスペースが余っている本棚

この本棚の収納力をさらに高めるのに必要なもの、それは追加の棚板。棚板を増やしたい!追加の棚板をオーダーしたい!

調べてみると比較的簡単なDIYでできることが判明しました、が!

それすら面倒・・・というか余裕がないため完全外注したい私はさらに探したところ、こちらの希望を丸ごとかなえてくれるお店を見つけましたので紹介します!

DIY木材センターさんです!

目次

ネット通販で棚板オーダーの要望

棚板のネット通販ができるお店は結構たくさんあります。その中でも、今回の私の要望をすべてかなえてくれるお店を探しました。

今回の希望は、届いた時点で棚板は完成しており、そのまま使えること、です。そのために必要な点は以下の3つ

  1. 指定のサイズに裁断してくれること
  2. 裁断面の処理が1辺はされていること
  3. タボ受け加工[jin-yohaku20]

特に大事なのがダボ受け加工です。

指定のサイズに裁断してくれること

棚板のオーダーですので、ネット通販であっても棚板オーダーを受け付けているお店では、基本的には指定のサイズに裁断はしてくれます。

ミリ単位のサイズに対応してくれることは基本です。

裁断面の処理が1辺はされていること

裁断面の処理とはこのようにテープ処理をされていることです。

棚板のテープ処理の様子

右側がテープ処理済、左側は切りっぱなし

本棚の棚板のため、表に見えている側面は1辺のみですから、1辺だけのテープ処理で足ります。

やはり、切断面そのままだと見栄えも悪く、とげなどが出ていても困りますので、テープ処理は必須です。

ダボ受け加工

ダボ受け加工、とはこのような溝を作る加工です。

棚板のダボ受けの写真

棚板のダボ受け

ダボといわれる金属がここにきっちりハマることで、棚板が前にずれてきたりはしません。

ネット通販での棚板オーダーで、一番ネックになるのはこのダボ受け加工です。ダボ受け加工をしてくれるお店があまりありません。

DIY木材センターでは、棚板のダボ受け加工もできる

どうしてもダボ受け加工までやってもらいたかった私は探し回り・・・ついに見つけました。

DIY木材センターさんです!素晴らしい!上記3要件を完璧に満たしてくれます!

ダボ受け加工までされた状態で送られてきますので、そのまま本棚に設置することができます。すごい便利!

DIY木材センターでの棚板オーダーの仕方

今回のように、もともとある棚板と同じものを作ってもらう、という棚板オーダーは難しくありません。

DIY木材センターさんでの棚板オーダーの仕方をご紹介します。
なお、DIY木材センターさんでは、棚板1枚からオーダーできますが、今回私は、お得な3枚セットを頼みました。

サイズを正確に測る

棚板のサイズをきっちり図る必要があります。オーダーはミリ単位です。

もとからある棚板の奥行と長さをきっちり図ります。

棚板の長さを図る様子

棚板の長さを図る様子

奥行は棚板の奥から手前の長さ、長さとは棚板の横幅です。

注文確認の備考欄に、図った数値をミリ単位で指定します。

棚板を選ぶ

DIY木材センターさんでは、棚板の厚み、色、などいろいろと選べます。必要用途によって、必要な厚みは変わってきますので注意が必要です。

今回のようにすでにある棚板を増やしたい、ということであれば、もとからある棚板になるべく近い厚さ、色を選択すれば問題ないでしょう。

ダボ位置を正確に測る

ダボ加工は、別の商品(ダボ加工)として買い物かご入れます。元からある棚板の奥、前面からダボ受けの溝の中心までの距離をきっちり測ります。

棚板のダボ位置を図る様子

棚板のダボ位置を、板の前面、奥からの距離で指定する

注文確認画面にダボ受け位置の指定を入力する場所があるので、そこにミリ単位で指定します。

同時注文の棚板に、この通りダボ受け加工をお願いしたい旨のメモも一緒に記載しておくと安心でです

2週間ほどで到着

加工を頼んでいるため、注文してから比較的長めの時間が書かります。

楽しみに待っていましょう!

元からあった棚板と、オーダーした棚板の写真

左がもとからあった棚板、右がオーダーして届いた棚板

棚板増設後の様子

この、上に設置してある少し色の濃いほうの棚板が、今回オーダーしたものです。

オーダー棚板を設置した様子

上段がオーダー棚板、下段が元からの棚板

早速本棚に設置したところ、幅もピッタリで、ダボ受けもきっちりダボにはまっています。

ちなみにダボも同時に売っていたので買いました。

が、これが私の本棚のダボとしては少し小さかった・・・

tanadabonoshashinn

上が今回購入のダボ。少し小さい

対処法としてマスキングテープで少し軸を太くして使っていました。

棚ダボにマスキングテープを巻いた写真

ただ、ダボは安い部品です。きっちり合うものを買いなおした方が無難です。

ネット通販の棚板・ダボ受け加工のオーダーは簡単です!

今回、DIY木材センターさんにて初めてネットで棚板をオーダーしてみましたが、思ったより簡単で、とても満足のいくものが手に入りました。

今回の棚板オーダーが、サイズピッタリなものがきちんと手に入った理由は、もとからある棚板と同じものをオーダーすればよかったから、です。

でも、0から棚を作るので棚板だけオーダー注文したい、という人はいないと思います。そもそも自分でDIYできそうもないからダボ受け加工なども頼んだわけですし・・・

やはり多いのは私のように、もともと持っている棚の、棚板を増やしたい、という需要かと思います。

その場合には思った以上に簡単に、満足いくものが手に入りますので、ぜひともやってみてくださいね。

それでは!

[jin-fusen1-even text=”「暮らし」カテゴリーではこちらもよく読まれています”]
あわせて読みたい
だしパックで簡単、味噌汁の作り方|美味しいおすすめの具はコレ!万能だしもご紹介
だしパックで簡単、味噌汁の作り方|美味しいおすすめの具はコレ!万能だしもご紹介一人暮らしの大学生や社会人さん、単身赴任の方、自炊してます?自炊面倒ですよねー、1人だと特に面倒。食材余るし。わかります。すごーくわかります。私も一人暮らし...
あわせて読みたい
軽トラで引越し!レンタカーするときの注意点9つ|ロープやシートは大丈夫?
軽トラで引越し!レンタカーするときの注意点9つ|ロープやシートは大丈夫?今の部屋があまりにも手狭なので、近場で引っ越しすることになりました。大型家電や家具などは引越し屋さんに頼みます。それらとは別にこまごまとしたものを、先に軽ト...
あわせて読みたい
Fire TV StickでYouTubeをテレビで見る方法|プライム会員じゃなくても使える【子供におすすめ】
Fire TV StickでYouTubeをテレビで見る方法|プライム会員じゃなくても使える【子供におすすめ】もはや、我らの生活に浸透しきった感のあるYouTube、子育て世代ならば尚更かと思います。出先のちょっとした暇つぶしや飲食店で騒いだ時、電車の中などで、ちょいちょい...
あわせて読みたい
ロイヤルホストはメルマガ会員クーポンが超お得!楽天と組み合わせてさらに割引率アップ
ロイヤルホストはメルマガ会員クーポンが超お得!楽天と組み合わせてさらに割引率アップロイヤルホストにはメルマガ会員クーポンがあるってご存じですか?子供がいると、外食するにもお店選びがむつかしかったりしますよね色々いきたいお店もあるけれど、お...

関連記事

目次
error: Content is protected !!