ずぼらレシピ

大根がうっかり凍った…このまま使えるのか調べました|冷凍大根は問題なし!捨てないで!

普通に冷蔵庫保存してたはずの大根が、うっかりまだらに凍りました…

凍ってしまった大根
なつめ
なつめ
見た目が…悪い!

 

このまだらに凍った大根…見た目が悪くて判断に迷いましたが…捨てるなんてもったいない!

凍ってしまった大根は果たして美味しく食べられるのか…調べました!

なつめ
なつめ
結論!食べられます!

 

凍っても大丈夫!大根は冷凍保存が可能

大根は実は、食べやすい大きさに切って、冷凍保存が可能です。

冷凍した大根は、解凍せず、冷凍したまま調理するのがよい、とのこと。

冷凍大根と言われ、もはや賢い大根の保存方法として世の中に知られていたようなのです!

なつめ
なつめ
  知らなかった…

大根は下ゆでしてからじゃないと冷凍できないと思っていたのは間違いでした!

冷凍大根は火が通りやすくなるうえ、味も染みやすくなるとのことです。一度冷凍することで、水分が膨張、組織が壊れるからだろうと思います。

凍った大根(冷凍大根)は凍み大根とは違う

雪国には昔から、「凍み大根」というものがあります。これは雪の中で貯蔵していた大根を、掘り出して、下茹でしたうえで軒下などで寒干しして作る保存食の一種です。

凍らせる、という1点については同じですが、下茹でする点、何日も干しておく点など、冷凍大根とは違います。

凍み大根も味が染みやすく、煮物にすると非常においしいとのことです!

凍った大根を食べてみよう!

今回、このうっかり凍った大根はお味噌汁にしました。大根と揚げのお味噌汁です。

大根と揚げの味噌汁を作っているところ
なつめ
なつめ
我が家はお味噌汁大好きなのです!

だしはもちろん、この千代の一番。なんたって美味しい。

関連記事>>だしパックで簡単、味噌汁の作り方|美味しいおすすめの具はコレ!

見た目で違いはわからない

大根と揚げの味噌汁の写真

この中に、約3分の1は凍った大根が入ってるはずなのですが…見た目ではさっぱりわかりません。

かなりじっくり見たけど判別不能でした!

普通に美味しい

見た目にはわからないとしても、味に違いは出るのか…?

なつめ
なつめ
吹き出しの内容 ……全然分からない…

慎重に食べてみたのですが、わからなかったです…

果たしてこれは、私の味覚が鈍感なのか否か…微妙なところです!

冷凍大根は味が染みやすいとのことですから、本当は味に違いが出ているんじゃないかなぁ、と思ったのですが、冷凍大根と冷凍してない大根を混ぜて入れてしまっているうえ、いちょう切りという火の通りやすい切り方をしているためか、残念ながらわかりませんでした。

結論 大根がうっかり凍っても、そのまま気にせず使ってしまおう!冷凍大根は利点が多い

私は冷凍大根という保存方法を知らなかったので…まだらに凍った大根の見た目の悪さに戸惑ってしまいました。

でもむしろ、冷凍大根は火が通りやすくなるとか、味が染みやすくなるとか、日持ち以上の利点が多いです。

でも、私のように、うっかりまだらに凍らせてしまうというのはお勧めできません。

私はちょっと気づけませんでしたが、普通に考えて、味や見た目の仕上がりもまだらに差が出てしまうと思われます!

うっかり凍らせるくらいなら、ちゃんと切ってジップロックなどに入れて始めから冷凍保存にするのがオススメです。

ただうっかり凍った場合でもも 問題はないので、そのまま使って大丈夫です!

それでは!