おすすめのキッズ用マリンシューズ(ウォーターシューズ)の選び方

夏場の子供の水遊びの時には、マリンシューズ(ウォーターシューズ)を履かせるのが一番だと私は考えています。

マリンシューズ(ウォーターシューズ)は沢山のメーカーから発売されていて、形状も値段も様々です。

このページは、おすすめのキッズ用マリンシューズの選び方についてです。

TOC

キッズ用マリンシューズのサイズの選び方は?ジャストサイズがおすすめ

マリンシューズのサイズ選びは、いつもの靴のサイズとは違うのでしょうか?

シューフィッターさんに尋ねたところ、いつもの靴のサイズを上限としてジャストサイズにすべき、とのこと。

マリンシューズは基本、裸足で履くものです。

いつものサイズを上限、というのは、いつもの靴より大きいサイズだと脱げたりしやすいのでよくない、ということです。

キッズ用マリンシューズの履き口のタイプは?

マリンシューズの履き口の形は大きく分けて2つ。

  • 面ファスナータイプ
  • スリッポンタイプ

面ファスナータイプは分かりやすいですね。ビリっとベルトを剥がすことで履き口が斜めに開いて大きく開くタイプです。

スリッポンタイプは、面ファスナーがなく、ズボッと足を突っ込むようにして履くタイプです。

キッズ用マリンシューズの場合、子供自身での履き脱ぎも考えたら面ファスナータイプが圧倒的に楽です。

スリッポンタイプは足の甲部分がシンプルにできているため、ベルトなどが当たって痛いという事態は回避されそうですが、何しろ履き脱ぎがしにくいです。

また、面ファスナータイプは足首周辺をきっちりしめて固定できるため、脱げにくいです。

スリッポンタイプも、足首を紐を締めて調整できるものもありますが、面ファスナーのほうが調整は楽チンなため、子供にも扱いやすいです。

キッズ用マリンシューズはコスパ優先でOK

マリンシューズも様々なメーカーから販売されており、価格もピンキリです。

当然、有名なアウトドアブランド物などは品質もよく、はき心地もよく、素晴らしいと思います。

が!

子供のマリンシューズに関しては、コスパ最優先でいいだろう、と私は考えます。

何しろマリンシューズはジャストサイズで履くことが基本です。

多くの方は、夏場のみの使用になるでしょうから、一年のうちに活躍するのは多くても10回とか…夏の間に、海水浴に行く1回しか使わなかった、ということも多いでしょう。

子供の足の成長スピードは早いです。男の子も女の子も、小学生高学年くらいまではすくすくと大きくなるため、今年買ったマリンシューズは来年はきつくて履けない、と考えておくのが妥当です。

なつめのアイコン画像なつめ

つまりマリンシューズはワンシーズンものなのです!

そう考えると、子供のマリンシューズはコスパ優先でいいのではないか、と私は思います。

特にこだわりがなければ、アマゾンや楽天で買える千円台のものではひと夏十分遊べます。

おすすめのキッズ用マリンシューズの選び方 まとめ

今回はキッズ用マリンシューズの選び方についてでした。

子供のマリンシューズを毎年買っている男児の母として、マリンシューズの選び方は

  • ジャストサイズ
  • 履き口は面ファスナー型で子供が自分で履き脱ぎしやすいもの
  • コスパ優先で千円台のもので十分

マリンシューズの在庫は、8月になるとサイズによっては欠品がちらほら出てきます。

買うなら余裕を持って早めに!をお勧めします。

それでは!

夏は子供と水遊び!はこちらから♪

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

Let's share this post!
なつめ
2人の男児を育てながら、都内某所でフルタイム勤務中のワーママ。
子供達と日常を楽しく過ごしながら、おもちゃ、子どもイベント、小説などの情報を発信中
TOC
閉じる