子どもとイベント

としまえんの屋内遊戯場、ASOBRAVO!(アソブラボー!)もうすぐオープン!

2018年11月23日、としまえんに室内遊戯場がオープン予定です。

としまえんといえば、大型遊園地ですが、冬場はプールでフィッシングができたり、昆虫館があったりと男の子には魅力的な遊びがたくさんできる面白い施設です。

いままで小さい子向け設備は少し少ない印象でしたが、ついに室内遊戯場ができるとのこと!これは要チェックです!

としまえんにオープン予定のASOBRAVO!(アソブラボー!)とは

「としまえん」に世界のあそびを全身で楽しめる、
屋内型親子のあそび場が誕生!

もっと見たい!もっと知りたい!もっとやってみたい!
子どもたちの好奇心を刺激する様々なチャレンジを通して、生きる力を育みます

出典元:ASOBRAVO!

広々とした1000㎡の遊び場で、プロデュースはボーネルンドとのことなので、内容的にはかなり期待ができます。

なつめ
なつめ
ボーネルンドの遊び場はどこも充実してます!

ASOBRAVO!(アソブラボー!)の場所

としまえん(東京・練馬区)
ブラワーエンジン1階

正門入り口からほど近いところです。

ASOBRAVO!(アソブラボー!)の料金

としまえん内の施設なので、としまえんの入園料と、施設の料金がそれぞれかかります。

豊島園入園料

こども500円(3歳~小学生)
おとな1000円

施設利用料金

こども 1500円(6ヶ月~小学生)
おとな 500円

※時間制限なし 終日入退場自由

営業時間

朝は10時からですが、営業終了時間は日によってバラバラです。HPで事前にチェックの上お出かけください。

ASOBRAVO!(アソブラボー!)の魅力的なところ

出典元:ASOBRAVO!

1000㎡とかなり広い

1000㎡と言われてもすぐにはピンときませんが、50m×20mなので、50メートルプール分くらいの広さでしょうか。

そう考えると結構な大きさです。

ボーネルンドプロデュースなので安心感がある

ボーネルンドの施設は、木のおもちゃを数多く置いていたりと良質なおもちゃをそろえていますし、安全面の配慮もきっちりしています。

親としては、ボーネルンドプロデュースであれば、安心して子どもを遊ばせる気になります。

時間無制限、出入り自由は破格

室内遊戯場の難点のひとつは、価格の高さです。

平日はまだしも、休日は1時間600円程度で時間制で料金がかかるため、1日遊ぶとなるとかなりの出費になってしまいます。

ASOBRAVO!(アソブラボー!)は、としまんえんの入園料が別途かかるとしても、時間無制限なうえに出入り自由というのは、かなり魅力的です。

兄弟で行っても楽しめる

長男はもう年長なので、室内遊戯場では物足りなくなりつつあります。しかし次男はまだ1歳。まだまだ、安全面や体力面などを考えても、室内遊戯場で遊ばせたい時があります。

としまえんは面白い遊園地で、のりものはもちろんあるのですがそのほかにも、遊園地内に昆虫館があったり、冬場はプールでフィッシングができたりと、大きくなってきた男の子が楽しめる要素がたくさんあります。

ASOBRAVO!(アソブラボー!)は出入り自由なので、次男は室内遊戯場で、長男は父親とともに釣りや昆虫などを楽しみ、お昼ごはんには合流、なんていう楽しみ方もできそうです。

まとめ ASOBRAVO!(アソブラボー!)は期待大

ちょっと我が家からとしまえんは距離があるのですが、長男がとしまえんの昆虫館やフィッシングを気に入っています。次男もそろそろ室内遊戯場で楽しめる年頃になってきたので、オープンしたらまた行ってみようと思います。

それでは!