子どもとイベント

ポケモン脱出ゲームに親子で参加の感想|注意点とお得ポイントまとめ《口コミ》

なかなか時間が取れなくて遅くなってしまいましたが、2018年夏のポケモンリアル脱出ゲーム「風の遊園地からの脱出」に長男と行ってきました!東京公演(東京ドームシティアトラクションズ)のほうです。

チケットの買い方やコースの選び方、当日のポイントなどまとめました!

「風の遊園地からの脱出」イベント概要

期間

2018年7月14日~9月24日

価格

≪前売券≫

イベント参加券+アトラクション5回円付
:3300円(大人・小学生以上のこども共通)

イベント参加券+ワンデーパスポート付
:大人4300円(中学生以上)
:こども3000円(小学生以上)

≪当日券≫

イベント参加券+アトラクション5回円付
:3700円(大人・小学生以上のこども共通)

イベント参加券+ワンデーパスポート付
:大人4700円(中学生以上)
:こども3400円(小学生以上)

時間

平日 15:00~22:00(20:00受付終了)

休日 10:00~22:00(20:00受付終了)

※9月1日~24日は閉園が21:00のため19:00受付終了

場所

国立科学博物館(東京・上野公園)

前日までのポイント(受付時間・チケットの買い方・持ち物など)

リアル脱出ゲームは今まで何度か参加しています。東京ドームシティのコラボものも今回で3度目です。

準備のポイント、あると便利なものなどまとめます。

前売券のほうが1人400円安い(東京公演)

前日の23:59まで前売券が買えます。日付時間指定制です。

アトラクション5回券付、フリーパス付ともに、前売券のほうが400円安いです(大阪公演は料金体系が違うのでご確認ください)

なので明日行くぞ!と決まったら前売券で買うのがおすすめ!

前売券購入は公式サイトのTICKET(東京公演)のページ(大阪公演のTICKETページはこちらです)から購入できます。

私はイープラスで買いました!お盆付近の週末という一番込みそうな時期でしたが、前日夜中11時半頃でも売り切れてはいませんでした。直前購入で大丈夫だと思います。

スマチケにすれば、コンビニなどに行く必要もなくカード決済で完了するので、前日夜中でも大丈夫です!

参加受付時間について

平日は午後3時からの部のみですが、土日祝日、お盆期間は午前10時~午後3時、午後3時~の2部制です。前売券も午前の部か午後の部か決めて購入します。

この時間についてはあくまで「受付時間」で区切ってるだけで、午前10時~午後3時の部で参加したら午後3時までに終えなければいけない、というものではないです。

前売券は到着できそうな時間に合わせて購入すればOKです。

アトラクション5回券付かフリーパス付どちらにするか

謎を解くためにアトラクションに乗る必要があるのですが、乗るのは3つです。各1回ずつで謎が解ければ(基本解けますが、見そびれた!とかですともう一度乗らなければならないかも)3回で済むので、5回券あれば十分です。

もちろんフリーパスで謎解きの前後もがっつり遊ぶぜ!というのもおすすめですが、今回のポケモン脱出、完全クリアには結構時間がかかります。

子連れなら5回券でも十分かなと思います。

親子連れの場合、2人分買う必要があるのか

ちょっとややこしいので条件を整理します。

  • 小学生以上は自分の参加券がないと参加できない(イベントブースなどに入れない)
  • 9歳以下の子どもには中学生以上の付き添いが必要であり、付き添い分のイベント参加券が必要
  • 未就学児はの場合は、謎解きキットが不要であればイベント参加券は不要(イベントブースに入れる。ひとりでは参加できないが、大人の分のみでOK)
  • イベント中に乗り物に乗る場合、未就学児でもチケットが必要な乗り物の場合は、乗り物チケットかフリーパスは必要

以上をまとめると

  • 0〜2歳は大人にくっついて参加OK(抱えられて乗れる乗り物なら無料で乗れる)
  • 3歳以上の未就学児は、イベント参加は参加券はなくてもOK(親にくっついて参加可能)だが、乗り物によっては自分の分の乗り物チケットかフリーパスが必要
  • 3歳以上の未就学児連れでの参加で、子どもの乗り物チケットを追加購入したくない場合、乗り物乗らずにヒントを受け取ることも可能
  • 小学1年生~9歳(3~4年生)までは付き添い必要のため、親子で(または中学生以上の付き添いとともに)参加しなければいけない
  • 10歳(4~5年生)以上は1人での参加も可能(親はブースや乗り物には同行しない)

以上をもとに、イベント参加券や乗り物チケットの必要分を検討してください。

結構分かりにくいです。未就学児の乗り物チケットについては、アトラクションごとに条件が違うので、それぞれ確認するしかないです。

うちは長男はまだ未就学児なのでイベント参加券は不要だったのですが、うっかり2つ用意してしまいました…

赤ちゃん(0~2歳)連れでも参加できるか

クリアのためには途中乗り物を乗らなければいけないため、小さい子や赤ちゃん連れだと乗れるのか気になるかと思います。

この点、よく配慮されていて、抱えて乗れる乗り物が選択できますので大丈夫です。

あると便利なもの(なくてもOK)

クリップボード

途中、謎を解いたりメモを取ったり、書き込むことがあるので、子どもなどは特にあったほうがいいかもしれません。

オリジナルグッズとして販売もされていますが…高いので。記念の品として買うのでなければ、必要なら持参した方がいいです。

彼らはよくものを落とします。クリップボードに解答用紙などを挟み込み、さらに首から下げたほうが楽かもしれません。

筆記用具

小さな鉛筆はキットに入っているので、なくても大丈夫です。

ただ小さくて書きにくいので、筆記用具は持参でもいいかも。

上にも書きましたが、子どもはものをよく落とします。ペンも首から下げたほうがいいかもしれないです

飲み物・帽子・冷却グッズなど熱中症対策

真夏です。とにかく暑いのです。

今回のポケモン脱出は園内周遊型イベントで、ようは炎天下をウロウロします。

熱中症対策は大事です。

見出しになくてもOKと書いてしまいましたが…熱中症対策グッズや飲み物は必須ですね!

私は途中、バテそうになりました…

 

当日のポイント

スタンダードコースとキッズコースの違いは?どちらを選ぶべき?

今回のイベントはポケモン。ポケモンらしく、園内を回ってポケモンをゲットしていきます。

ゲットしたポケモンを踏まえ、ストーリーに関わる大きな謎を解いていきます。

スタンダードコースでは、ポケモンはそれぞれの小さな謎を解くことでゲットできるのに対し、キッズコースは発見、即ゲットです(小さな謎は解かない)

これが1番大きな違いです。

ストーリーに関わる大きな謎については、多少の表記の違い(キッズコースの方が易しい言葉で書かれていたりヒントがあったりする)はあれど、流れは同じです。

なので、親はスタンダードコース、子どもはキッズコースを選んで一緒に回ることも可能です。

大人がキッズコースを選択することも可能です。

スタンダードコースの方が、キッズコースに比べ、謎を解く量はずっと多いので、謎解きをたくさん楽しみたいのであればスタンダードコースの方がおすすめです。

謎の書いてあるリーフレット

ポケモンゲットシート

キッズコースのほうはひもがついていて、首から下げられるようになっています。とても親切です。

ついたらまずポスターをシェア

ポスターを#ポケモン脱出をつけてSNSにシェアすることで、クリアバッグをもらえます

これは最初の受付でもらえるので、謎解きを始める前にシェアしておき、受付でチケットを見せる時に一緒に見せましょう。

こんなのくれます。

裏表で絵が違います。

シェアは私がしただけですが、子どもの分もくれました。

バッグはあると意外と便利です。ぜひもらって下さい

1日では解ききれなかった!脱出失敗になるの?続きができるの?

まさにうちのことですね。

12時過ぎから初めて6時くらいまでかかって終わってません!

でも大丈夫。イベント期間中にまた東京ドームシティにきて続きができます

東京ドームシティには入園料がない(出入り完全自由)ので、何回きても大丈夫です。

5回券もこのように、9月の末まで使えるので大丈夫。

キットは再配布はされないので、キット一式保管しておいて、次に来るときに持ってきましょう!

フードコートはすごく混んでいる 近隣のお店も活用を

イベント受付に近いところに東京ドームシティのフードコートがあるのですが、お昼の時間などは相当混みます。土日に行ったので特にかもしれませんが、ここは混んでいることが多いです。

ヒーローショーやウォーターガーデンなどいろいろやっているので、仕方がないです。

東京ドームシティアトラクションズは出入りは自由なので、一度敷地から出て近くで食べて戻ってくる、ということも自由です。

定食屋など近隣にはあります。フードコート激込みで入れない!というようなときには、外に出てしまうのもおすすめ。

迷子に注意…

子どもがポケモン発見に夢中になって走って行ってしまい、見失うという場面がすごく多かったです!うちだけでしょうか…

とにかく込み合った園内で、一目散に子どもに駆け出されたら追いつけないです。迷子注意です!

イベント感想 大人も子ども楽しめる内容です

1日では終わらなかったので、翌週続きからスタートし、無事、脱出成功しました。

ポケモン脱出、脱出成功

ポケモンもちゃんとコンプリートしました。

ポケモン脱出、ポケモンコンプリートの証のスタンプ

ネタバレになってしまうので謎の具体的内容については書きませんが、今回の企画は、ボリュームもあって面白いです。

うちは長男行方不明により捜索、という時間がいちいちあったため、やたら時間がかかって5時間以上かかって終わらず、持ち越しとなりましたが、大人や、我を忘れて脱走したりしない子であれば、半日で十分終われる内容です。

いくつかのポケモンが見つからずうろうろしたり、最後のほうになってくると謎もだんだん難しくなるので頭を使います。

ただめちゃめちゃ難しくて手も足も出ない、延々と脱出できないってことではないのでご安心を!

リアル脱出ゲーム慣れしている人にとっては、難易度は低めかな、と思いました。初めて挑戦する人や、子どもには手ごたえもあって解けて楽しくて、いいレベルだと思います。

東京公演は9月24日までやっています。

大人も子どもも楽しめる内容ですよ!

ポケモン脱出 風の遊園地からの脱出

そのほか、男の子の喜びそうな夏のイベント(東京近郊)をまとめました。あわせてどうぞ!

子どもと行きたいイベント2018夏(東京在住・男の子向け)いよいよ夏休み突入です。 我が家は、長男の希望により、この夏もあちこちのイベントに出かける予定です。 我が家が行く予定の、東京在...

秋になったら地下謎はいかがでしょうか?

地下鉄のトンネルの写真
地下謎への招待状2018(東京メトロ)の概要・イベント参加のポイントまとめ東京メトロが開催する周遊型謎解きイベント、地下謎への招待状2018の概要、イベント参加のポイントをまとめました。...